韓国:呆れる政治家と聖職者

この画像は去年の夏ソウルの国会前で撮影されたものです。

何をしているのでしょうか❓

彼らは「犬肉」を食しているのです‼

画像:韓国は世界で唯一「食用犬繁殖農場」が認められている国でもある。画像は犠牲に囚われている犬。規制されていないため、環境は劣悪。

韓国は、世界で唯一、「犬肉産業者のための『労働組合』」が認められている国!その名も 「肉犬連盟」!

画像をご覧ください、薄い緑の服を着た男は神父です。つまり人々を宗教的に導き教える立場の人です。それが「なんの罪もない可愛い命に拷問を与えるだけ与えて散々苦しめ生じた産物」である「犬肉」を貪り食うなんて、いったい どうなのでしょうか❓

この神父の名はYoung Bong Joo。

「食用の犬とペットの犬は別モノ。犬肉を食べましょう!」とおかしなことを言っている韓国与党の朴ワンジュ議員(画像↑)と親しい関係にあります!

はあ‼❓ 食用にされる犬とペットとして人間と暮らす犬が別モノって?

子供でもわかる嘘でまた国民をペテンにかけようとしているのでしょうか?

食用犬をレスキューして自分の家族に迎え入れればその日から突然「ペット犬」という全く異なる動物に変化するのでしょうか❓

さらに

この朴ワンジュ議員は「韓国政府は北朝鮮に10万体の犬の死体を送って北朝鮮の飢餓問題の解決策を図ろう」と提案しています。

日本の政治家も本当にアレですが😣😣😣、韓国市民も苦労が尽きませんね、政治家や聖職者がコレですから、、😖😖😖

⚠️ #反犬猫肉活動妨害目的のスクショやシェアを固く禁止 します。 #私たちの活動の邪魔をすることはさらに多くの動物たちを苦しめることをご理解ください。 #反DCMTJapanは国籍民族差別にも反対している団体 です。 #国民を一括りに非難する行為やヘイト目的のコメントは禁止 します 。 #反DCMTJapanはveganです。 #反DCMTは犬猫以外のすべての動物の権利を尊重する団体 です 
#反DCMTJapanは日本国内の動物問題解決にも従事する団体 です。 
#犬食 #犬肉 #猫食 #猫肉 
#犬食は他国の食文化ではない #vegan #アニマルライツ 
#犬猫以外の動物たちにも思いやりを☘ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。