中国:戦わないと人間に生かせてもらえない! 

中国  


2018年1月11日

写真:中国の闘犬ビジネス(この記事とは関連していません)

中国の田舎では未だに【闘犬ビジネス】が行われていて、

本来ならば内気で優しい犬たちもいったん闘犬場に駆り出されると

戦わざるを得ません!

なぜなら

戦わないと人間に自分たちの生命を維持させてもらえないのだから! 


戦いを終え苦悩に顔を歪ませた犬は、

フラフラ地面から這い上がり、

頭をあげ、

そこで見たものは・・・

異様な雰囲気で自分を凝視している見ず知らずの人間たちの恐ろしい目‼

犬は、怖くて怖くてたまりません!!! 


犬の飼い主はそんな犬の状況など知ってか知らんふりか、

またはアホ過ぎて気付かないのか、

犬の苦しみなどお構いなしに、

ただただ自分の犬が勝利したことをひけちらかしています

この記事の動画 → 

https://www.facebook.com/watch/?v=2008784926031145

獣医によると「犬王」という称号のためだけに飼い主に利用された犬(画像)は、体中血だらけで酷く負傷しており、その上心まで蝕まれボロボロになっています。この犬はもはや生きる気力も失い希望もなくなっているように見えるとのこと。精神的にも衰弱しており、もうもたないかも知れないと告げました。

 
中国には現在野生動物や畜産動物への福祉法はあるのに、犬や猫を守る動物保護法がありません!

🔷 日本にいる私たちに出来ること

→  https://powerofcompassionforanimals.org/contactchinesegovernment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。