自然環境、野生動物、愛玩動物などに対する犯罪調査、告発、啓発活動をおこなう著名NGO団体 Life Investigation Agency(LIA) の代表ヤブキレン氏は、2020年12月より、太地町に在るLIAとDolphin Project共同事務所にて滞在。日々の調査や現場活動のほか、毎日欠かさず太地の海を監視しライブ配信をおこなわれています。

 

 

捕鯨とイルカ漁とお金の話

自然環境、野生動物、愛玩動物などに対する犯罪調査、告発、啓発活動をおこなう著名NGO団体 Life Investigation Agency(LIA)の代表ヤブキレン氏は、2020年12月より、太地町に在るDolphin Project共同事務所にて滞在。日々の調査や現場活動のほか、毎日欠かさず太地の海を監視しライブ配信をおこなわれています。

以下、2020年12月23日 LIAのYoutubeのライブ配信より

 

この4日間で、推定300匹以上の水族館用ハンドウイルカが、太地イルカ猟師たちに追い込まれた。
85~86頭のイルカが、水族館用に捕獲されたが、1頭が死んで食肉用に解体された。
死んだ理由は、猟で捕獲された際のストレスとか、4日間も飲まず食わずで、拘束され続けたので。
捕獲後3日目に死にました。
で、
その事を当然 太地のイルカトレーナーとイルカ猟師のみんなは、知ってるわけですよ。
結局これ 全部ビジネスなわけですよ。
これは「イルカか好き」とか そういう話じゃなくて、
「イルカを使ってお金を稼ぎたい人」が水族館のイルカトレーナーやイルカ猟師をやっているというわけですね。
イルカトレーナーたちも水族館経営側も皆一緒。
 
まあ皆さん、どれくらい知ってるかわかりませんが、
そもそもこのイルカ猟よりも、ずっと大きなお金が動いている「捕鯨」っていうもの話から始めたいのですが、
 
毎年の予算が、捕鯨に
いくら使われているかって 皆さんご存知ですか?
税金からの
捕鯨に毎年の予算って 51億円も使われているんですよ
51億円!
我々の税金を51億円も、捕鯨ビジネスにつぎ込んでるんだけど
捕鯨って国のビジネスじゃないんですよ。
捕鯨って国の事業じゃなくて、
日本鯨類研究所っていう一般社団法人が行っている民間事業なんです。
一般社団法人日本鯨類研究所っていうところが、捕鯨をおこなってるんですが、
それに我々の税金を51億円もつぎ込まれています!
例えば、LIAに 税金を毎年51億円もつぎ込んでいるっていうことと同じ。
普通そんなのあり得ませんよね。 そんな業界って、日本中、どこにもありません!
で、その税金、51億円を、日本鯨類研究所は、何に使っているのかというと
共同船舶株式会社というところから船を借りていて、そこのレンタル料になっているのです。
共同船舶株式会社から船を借りるために我々の税金が使われている、そんなの、あり得ます?
 
共同船舶株式会社にしろ、一般社団法人日本鯨類研究所にしろ、元々は、大きな1つの捕鯨会社だったわけです。
もっと辿っていくと 日本の捕鯨会社というのは、3つの会社でした。
捕鯨会社が、日本には、過去に3つあったんだけど
今は、クジラ肉なんか、もう誰も、食べないでしょ。
要するに、戦後の食糧難とかそういう時代に(それよりももっと前の時期とかも)、人々の知識がなかったから「動物を食べておけばタンパク質を補えるんじゃないか」ということで、「肉だ!」みたいな感じで、鯨を取って食べていたんですね。
(実は当時は、タンパク源として、大豆を作れば良かったのです。大豆タンパク質は、スポーツなどの筋肉ツールにも使われ、非常に優れています)
クジラをとって食べようっていう風になって、まぁ最初は、他のものがないから
野生動物かクジラか、みたいな感じだったから(まあクジラも野生動物だけど)。
当時、捕鯨会社は3つあったのですが、徐々に食糧危機ではない時代に入ってきて、
どんどんどんどん人々はクジラ肉を食べなくなり、また、食が、牛肉とかそういうものにも変わってきて、捕鯨や捕鯨産業は、どんどんどんどん下がってきたわけですよ。
そして、その3つの会社は維持できなくなって、どんどん潰れていき、結局1つの会社になったわけですね。
でその捕鯨の1つの会社も維持できなくなって、共同船舶株式会社っていうのと、日本鯨類研究所っていうのに分かれたわけですよ。
でも分かれても、まだ利権っていうのはすごく続いていて、
その利権のために毎年51億円もの税金がどんどん使われています。
いま、日本鯨類研究所が、共同船舶株式会社からレンタルしている船のうち、
1番大きな船で「第三日新丸」っていう船があるんだけど
第三日新丸は、老朽化していて、このままだと
いずれ捕鯨ができなくなってくるっていうことで
「第四日新丸」っていうのを新造しようとしてるわけです。 造ろうとしてるわけです。
でもそんなお金ないわけじゃないですか。
すごい高額です。だいたい100億円以上掛かります。
そんなお金ない。では、どうやってそれを補うかっていうと、水産庁が「税金を
使ってやったらどうだ?」と言ってるわけですよ。
そんなのあり得ます?
普通に考えて。 例えばね レンタカーの会社があったとするでしょ
まあ ある程度起業するのに、今はいろんな補助金とかがあるから、そういう補助が少し出るって事態はあるかもしれない。
しかし、あの共同船舶株式会社っていのは、船を所有するレンタル会社なわけですよ。日本捕鯨研究所に船をレンタルさせている会社です。そこの船が老朽化してるからって、我々の税金を使うとは、あり得ません。船が老朽化しているのであれば、自分で勝手に造り直せばいい話。 
例えば僕が自動車のレンタル会社をやってると仮定すれば、
自分でレンタカーを用意して
それを人に貸し出すでしょ で、今、レンタカーの業界も色々あって
軽自動車とか、使わない車とか、いろんなものを使って、やりくりして、高いレンタカーじゃなくて「安いレンタカーをリースしてますよ」など、いっぱいある。

 

そうやってみんな、色々考えて、仕事してるわけでしょ。 でもこの共同船舶株式会社の持っている船っていうのは、鯨類研究所に貸し出す。 なんでその共同船舶株式会社の船を税金で造り直されなきゃいけないの?
税金で新しく造り直すこと自体が、おかしいでしょ! そもそも。
こんなの自分のところで所有する船だから
なんでそんな100億円以上も税金で払わなきゃいけないわけ?
だって、国の事業でもなんでもないんですよ、そもそも!
で、じゃあ 僕らがどういうふうに その恩恵を授かっているのか?
っていうと 例えば、
1年間に捕獲する鯨の量を肉にして換算してみる。
動物って何でもそうなんだけど肉を作る時って、骨とか
頭部とか、食べられないところっていっぱい出るわけですよ。
食べられない部分というのは、取っていくと、まー すごく少なくなるんだけど、 その食べられる部分を国民全体に割り当てたとしたら、何グラムぐらいになると思いますか?
1人あたりのクジラ肉の食べてる量は、たったの30g なんですよ!
1人当たりに換算すると!
それって大きなレタスの葉っぱ1枚くらいなんです。
こんなに、食べられていないものに!
いかに量が少ないかって、わかるでしょ? 1年間でだよ? 1年間で国民1人あたりたったの30g!
1年でそのレタスの葉っぱ1枚分ぐらいしか食べないのに
国民全体に この金額を負担させるって、どういうこと?
例えば日本の主食である米とかさ、
そういうものに、税金使うとなったら まだわかるでしょ。
ほぼほぼ国民全体が食べているものだから。
だけどクジラの肉だよ?
そんなものに
51億円も毎年税金つぎ込んでて、しかも船を新しく造り変えるのに、全然恩恵を受けていない国民が その船を造るお金を出すって、どういう事なんだ!?
よく政治の話って、ワイドショーやいろんなところで、
「何か政治の資金がおかしい」「使われ方がおかしい」
「忖度があった」とか なんだかんだ色々言われてるでしょ?
でも、捕鯨問題は、「得してる人がいるんじゃないか?」とか、そんなレベルじゃないから。
そんなレベルの話ではない!
毎年51億円だよ。さらに第四日新丸を造るのに、100億円以上もの国民の税金を使おうとしてるんだよ、今!
LIAのブログの中で「国家犯罪」を検索すれば、「捕鯨法改正が国家犯罪になる可能性(中級編)」っていうのがでてくる。→ http://blog.livedoor.jp/liablog/archives/1963579.html
「捕鯨法改正が国家犯罪になる可能性」
これって いつ改正されたかっていうと 2019年の12月なんだけど
そもそも捕鯨の法律があるなんて、皆さん、知ってた?
捕鯨の法律はね さらにそこから2年前に作られました。
この記事を読んでもらえば、LIAが
水産庁の長官2人を告発した話とか出てくるけど、
ひどい話ってのは、いっぱい書いてあるんだけど。
たとえば告発内容は、
第3次補正予算というのは東日本大震災に被災者の方々に援助するっていう目的で作られたのね。
まあ、東日本大震災では、おかしなお金の使い方した人たちいっぱいいたじゃない?
地方のアイドルグループの育成に使ったりだとかさ、
関係ない沖縄の道路直したり、そういうことが当時、いっぱいあったんだよね。
まぁ、うち(LIA)は、環境 NGOだから
その中でもこの第3次補正予算で捕鯨に23億円も使ったって話に
注目したわけ。
それって何に使ったのか?
要するにこれはね、被災した宮城県の捕鯨産業を復活させるっていうような目的で水産庁が国会で通したのね。
だけど実際は、捕鯨っていうものって すごく細かく分かれてて、実は、
宮城県の捕鯨産業って基本的に太地町の捕鯨産業と同じで、すごく地域性の高いものなんだよね。
 
つまり その地域のところにお金をつぎ込む。要するに補正予算を東日本の震災の復興予算としてその地域に22億8000万円を出して、そこの捕鯨産業をなんとか立て直そうとしたって言うんだったら、まだ分かるよ。
まあ、俺はそもそも捕鯨に反対だけど。 まだわかるんだけど、これ何使ったとおもう?
南氷洋の捕鯨とか北西太平洋の捕鯨に使っている。 もうほぼ南氷洋に!
南氷洋の捕鯨っていうのは 南極だよね。宮城県の捕鯨業者は、南極の捕鯨になんか入っていない!
わかる?このトリック! 
「捕鯨」って言われると みんな 捕鯨の知識ないから、よくわからない。
「なんか、そこの地域に、宮城にあるんだな」って、そこにお金が行くもんだと思うじゃん。
違うんだよ。南氷洋の捕鯨とか北西太平洋の捕鯨に使われていたのです。
南氷洋とか北西太平洋って言うところの捕鯨っていうのは、宮城県の復興に関係ないんだよね。
要するに、地域の捕鯨っていうのは、中型の捕鯨船で出てるわけ。
太地にも 「ダイナナカツマル」っていう中型の捕鯨船があるが、ツチクジラとかミンククジラとかを捕獲している。 それはあくまでも中型の捕鯨船。
で この 第3次補正予算を取って復興の役に立てますって言った、これは、大型の母船式捕鯨に注ぎ込んだわけ。
で この捕鯨の 殺されたクジラがどこに水揚げされるかといったら、
山口県の下関なんだよ。
これは宮城県は関係ないわけよ。気仙沼とかあっちの方には関係ないわけ!
山口県下関は、被災なんかしてないわけよ。
結局、山口県の下関に水揚げされたり そこから一部流通して
築地に行ったりとか、大阪市場に入ったりとか、するんだけど
ほんの数パーセントだけが そこから流れて 宮城県の加工工場とかにも行って そこから缶詰になったりしている。
そんなのっておかしくない? 結局 じゃあその南氷洋の捕鯨の何に使ったが具体的に言うと、もっとひどい事実なのだが、南氷洋の捕鯨にも使ってないんだ。
実は。
LIAが、公文書開示請求で 全部書類、取り寄せたんだけど
結局何をしてるかっていうと 1番大きな予算が アメリカで訴訟を起こされた反捕鯨団体のシーシェパードというところの、弁護士費用に使われてるわけ!
要するに弁護士に払うお金に、使われてるわけ。我々の税金が!
シーシェパードと日本政府が・・ まあはっきり言えば「政府」じゃない。
訴えられているのは日本鯨類研究所だからね。 
まあ簡単に言えば 捕鯨しているのは日本鯨類研究所だから。
なんで日本鯨類研究所場が、捕鯨をやっていて、
それで シーシェパードと戦うことになったことに、我々の税金を使って、弁護士を雇うわけ? 弁護士の支払いに充てるわけ? これおかしいでしょ!
それだけじゃなくて
船の通常業務では、携帯電話 au が契約されてるんだけど
そのauの電話代の支払いに使われているわけ。
何千万円も!
au の携帯電話の使用料として!
これ、どこに電話したか、わからないんだよ。
こんなこと ある?
家族と長距離電話とかしてるだけかもしれないじゃんねー
そんなの東日本大震災の復興と、どんだけ関係あるわけ?
だからこれを LIAとしては詐欺として当時の水産庁長官を2名を刑事告発し
た。→ http://blog.livedoor.jp/liablog/archives/1918735.html
そういう経緯がある。 もう捕鯨産業ってドロドロなわけ。
やってることが滅茶苦茶なわけ。 もう人の金を使いたい放題なわけ。
LIAのブログの記事の中に記者会見している時の映像とかがあるから
みんなこの記事を見てみて。俺が記者会見してるんだけど、これ、
FCCJっていう「外国特派員協会」っていうところで、記者会見をやってるから
まあ見てくれたらわかるんだけど。
結局 なんでそんなのが国会通過しちゃうかっていうと、
「捕鯨」って言われた時に、政治家たちは、知らないんです。捕鯨の中身のことを!
全然知らないんです。 捕鯨って言われたら、「母船式なのか、大型の捕鯨なのか、小型の捕鯨なのか」、そんなことも、全然区別もつかないのです。
だから 「宮城県の石巻 とか、気仙沼とかが それで助かるんだったら お金(税金)を使おう」 ということで予算通したわけ。
だけど結局、南氷洋と西太平洋と大型の捕鯨に使われて、全部それ下関に行っちゃうっていう。
で 現地の人たちも、怒ってるわけ。 「結局、全然来てねーじゃねーか、こっちに!」って。
まったくおかしな話です。
で 最終的にね、予算委員会は予算通すじゃない。
国会の中に監査委員会というのがあるんだけど、「このお金がどういう風に使われましたか?」って。それで政治家たちに、長官や当時のその水産庁の職員がと詰められました。 
でもこれには、誰も責任を取ってないんだよ。
結局、「こんな関係のないものに使わないでください。以後気をつけてください」で終わってる。
22億8000万円もの税金を使って!
まあ、人の金だと思って、大切な税金をドブに捨ててるみたいなもんだよ。 しかもドブに捨てるだけだったらまだ排水溝詰まるぐらいでいいかもしれないけど、生き物を殺しちゃうからね その金で!
絶滅危惧種の生きものを!
クジラとかが 南氷洋のさ! 南氷洋って そもそもサンクチュアリって言われてて、そこは、「クジラたちの繁殖に適しているところだから、南氷洋では、鯨たちを取らないようにしましょう」って決めているところなわけ。
国際的な条約でね。IWCっていう国際捕鯨委員会で決めてるわけ。「ここは禁漁区にしましょう」って。
それが、禁漁区に入って行って、鯨を殺しまくってさ、我々の税金で!
東日本大震災も食いつぶしてさ、なんなの、この人たち?
最初の話に戻るんだけど、
新しい法律が作られたわけ。
でね その法律の中に 凄まじくまずいことが含まれているわけ。
「商業捕鯨の実施等のための鯨類科学調査の実施に関する法律」っていう名前だったんだけど
去年(2019年)12月に改正されたんだけど、改正後は「鯨類の持続的利用確保に関する法律」っていう風になっちゃったわけ。
「商業捕鯨の実施等のための鯨類科学調査の実施に関する法律」という法律だったわけ。でもさー、IWC(国際捕鯨委員会)から脱退して 要するに「調査捕鯨をやめて商業捕鯨に切り替えます」という風にした。

 

だからこの 「商業捕鯨の実施等のための鯨類科学調査の実施に関する法律」っていう名前じゃダメだったわけ。
もう科学調査じゃないから。
で、「鯨類の持続的利用確保に関する法律」っていうのに 変わった。
でね、この法律に代わってから 更に最悪になったわけよ。
改正後の中に、どういうことが盛り込まれたか? 
すごいよ これ、すごい!
あのね、これはもう、日本っていう国が、もう昔からやり続けてきた手なんだけど、
学校給食に導入するということ。
あのねぇ、
学校給食に導入すると、どうなるかというと
需要が伸びたように見えるわけ。
子どもたちに強制的に食べさせるから。
強制的に食べさせるんですよ!
学校給食課給食センターに買わせるわけで。 これまあ、
それぞれの都道府県の いろいろなところの予算で 買ってる。
鯨肉を子供達に食べさせて、消費率を上げるということ。これは 戦後、いろんなことが行われきたわけ。 例えば牛乳とかも そうでしょ?
牛乳も利権だし。
たとえば 小麦も・・・
 
それが どういうふうになってきたかっていうと 自分達の
給食のこと 考えてみたら わかるじゃん。
日本では米作っててさー 米余ってるんだよ。
米余ってるのに 外国から小麦を輸入して そのこの小麦を使い切れないわけ。 使い切れないから、じゃあ学校給食にパン入れちまえ。
パン入れたら
パンを子どもたちが消費します。
そしたら、小麦 バンバン使われるじゃん。
そういう感じ。
そういう感じでどんどんどんどん学校給食に導入して
需要を伸ばしてきたわけよ。消費させてきたわけ。
それが この 鯨類クジラも 同じなわけ。
商業捕鯨を 再開したのに
その需要が伸びないと困るわけ。
「ほらみろ! 全然お前ら、ろくに、クジラなんか食ってねーじゃねーか! 何が商業捕鯨だ! 環境破壊してるだけだ! クジラ殺してるだけだろう! 誰がそれやりたいんだ?」
ということ。
で 結局、そうなっちゃ困るわけ。 そうなっちゃ困るから、学校給食に導入させて「見て!ほら! 外国の皆さん、見てください! 日本は商業捕鯨再開したら、こんなに鯨肉の需要が伸びましたよ」 てアピールのわけ。
そんなのある?
そして今、全国の学校で 鯨肉給食が、出始めてるんだよね どんどんどんどん。
需要なんか ないわけよ。
そういうこと。
それが作戦。 その改正法で入れられたもの、まだあるよ。
まだ最悪なのあるよ。
捕鯨の人員確保も、国が協力してます。
共同船舶から日本鯨類研究所ってところが主にやってるわけよ。
それって 一般社団法人よ。 一般社団法人の日本鯨類研究所場がやってて、その船員、捕鯨に出てる人よね。
その船員の確保も 国が斡旋します。
なんで?
なんで斡旋するわけ?
滅茶苦茶おかしくない?
捕鯨産業に 絶対的に協力する。 
さっきの話に戻るけど、
100億円以上かかると言われている 「第四日新丸」の新造とかも入ってるわけ。
この法律作られたことによって それが全部全部 OKになっちゃうわけよ。 
国にガードされるわけ。法律で守られるわけよ。
こんな話 ありますか?
むしろ迷惑なことです!
税金支払って
殺してもらいたくない
絶滅危惧種のクジラ殺されて!
何ですか?これ?
こんなのって ないでしょう!
 
これが本当の姿ね。
 
太地の話行くよ 
数日前から 昨日までやってた イルカ追い込み漁では、
いくら儲かったでしょうか?
いくら儲かったと思う?
3億円以上? うんまあいい線いってる。
あのね 
4日間で85頭ぐらい捕まって そのうちの1頭死んだのね。
イルカっていうのは、大体、末端価格 
450万円から 650万円はだいたい1頭の相場なのね
その200万円くらいの間を言ったりしたりするわけ。
それ以外にも まあ中国とかは今、水族館建設バブルだから、1000万円以上で取引されたっていう話もあるんだけど、
だいたいは
450万か650万円くらいなわけ。
まぁだいたい、1頭につき、530万円と560万円というところが多いんだよね
だから今回
1頭につき500万でざっと計算したわけ。 
80頭として、4億円なんだよね。
でね、いくらが、12人の太地のイルカ漁師たちに入ったか。

 

大体、漁師たちに直接入るのは、イルカ1頭当たり150万円。
すると、
1億2000万円でしょ、
1億2000万円てことは 12人の漁師で割ると 1人、1000万円。
たったの4日間で。
漁期である9月1日から翌年2月末までの6か月って考えたとして、
もちろん これ この4日間だけじゃないんだけど、
他にもさあ 今までの大量に 殺してるわけじゃん。
太地では漁期は、毎日毎日猟に行って、イルカやクジラを殺して、また、生け捕りにしてるでしょ。
今回の4日間だけで、4億円稼いで、そのうちの1億2000万円くらいが漁師の懐に入って、太地のイルカ漁師は12人だから1人当たり1000万円で それを6か月で割ったとしたら
だいたい166万くらいなわけよ。
月収166万円なわけ。まぁもちろんそれ以上だよ。だって、それ以外の日もクジラやイルカを殺して、食肉にしたり、生け捕りにして生体販売しているからね。
で、12人のほかにも 手伝ってる人いるじゃん。 一緒捕まえたりする人。
イルカ漁師のアシスタントみたいな人。あれはさ、歩合制じゃない。月給なわけ。基本。
組合に雇われていて、月給でもらってるわけよ。で、12人の漁師だけは 歩合制だっていうことなんだよね。
イルカが捕れなかったら 収入は低いし 捕れると、ボロ儲けなわけだし、
わかる?
でさあ、じゃあさ、どういう状態なのか、ちょっと今日撮った動画みたいでしょ
これ今日撮った動画です。
これが、クジラ牧場と言われている森浦湾のイケスです。
この中には、この4日間で取られたイルカが入ってるわけ。
その他のイルカたちも居るんだけど
これ今日撮った映像。
生体販売用のイルカはここだけでも 100匹はいる。
 
こういう状態。
例えばこれは、森浦湾ってところのイケスなんだけど、太地には、このほかにもイルカやクジラのイケスがあるわけ。
これ民間がやっている。 今日映したのは、くじらの博物館という太地町営のイケスですね。

 

この他にも 太地には、
ワールド牧場っていう 「大阪海洋研究所」っていう名前だったかな? 海洋研究所というのがやっているイケスや、 
ドルフィンベースという 民間の会社が やっているイケスなどがある。
もういろんなのが込み入っている。
太地町にはね。 
そして、太地町には 今、ずーっと話してきた 日本鯨類研究所って言うところの「太地支部」ができるわけ。
今作ってる。
もう 開所します。
「2000何年だかに、開所します」と発表した。
そんなのある?
例えば これ 面白いんだけど
太地くじらの博物館の館長を、俺が刑事告発した。 台風で 3頭のイルカが太地くじらの博物館のイケスで死んで。
台風が来る中 ここのイケスの中にイルカたちを放置した。
米古川っていう川が(イケスのある)森脇湾に流れ込んでるんだけど 米古川からはすごい泥水流れてくるわけ。
浅いから。
その泥水にパニックになったイルカたちが3頭死んで、1頭が怪我をした。
それを動物愛護法違反でLIAが刑事告発した。
どうして動物愛護法違反になるかというと 例えばこれは台風など
生きるのがきついような状況のところに イルカとか鯨とかを 放置しておくというのは、犬とか猫を外に拘束して炎天下の中 拘束したり とか 台風の中雨ざらしにしてるって いうのと 同じ。
逃げ場所がないところに 拘束してるわけでしょ。 これ動物愛護法違反なんだよ。
それを 刑事告発した。
でね 太地くじらの博物館の館長が 書類送検されたんだけど。
その「太地くじらの博物館の館長が書類送検されました」っていうニュースが 普通はニュースになるじゃん。
公務員が、書類送検されてんだから!
だけどさ どこの新聞社も、諏訪テレビ局も 報道しない。その日 報道したのは
「2000何年に、日本鯨類研究所の太地支部がオープンしますよ」って いうニュース。 ちょうど 同じ日に、バッティングしたら そのニュースが報道されたわけ。
そっちをみんな、報道するわけ。
わかる?これ?
すげーやる気でる でしょ!
まあそういう感じでね このイルカ産業とか クジラ産業て ボロ儲けなわけ。一部の人たちだけが‼
命が どうこうとかの話じゃないんだよ。
で いつもさぁ 俺、ライブとかでも言ってんだけど
野生動物だからね、 これ。人間がつくっている家畜とか
まあ家畜 って言い方、好きじゃないけど あえてわかりやすく言うよ。
人間に 食べられるために 家畜と呼ばれてしまっている
豚とか牛とか鶏どうか馬とかさ
そういう動物、
まあ作られた動物だよね、 人間に。 
犬とか猫も 人間に造られた 動物ですよ。
もちろん命という意味では全てが等しいんだけど。
自然の中で 「地球」って 考えたときに
人間に近いそういう動物たちというのは、人間のせいで
環境に対して、人間と同様 害な 存在になっている。残念ながら。
だけど自然の中にいる 野生動物というのは 地球の中の プラスでしかないわけよ。
地球そのものなわけよ。
野生動物って 言うのは。
それを ブチ殺したりして
販売したり 一生監禁して 人間の金儲けに使うことで それだけ 儲ける人たちがいるっていうこと。
しかも捕鯨産業なんていうのは、もうその利益なんか、なくなっていて、
特に大型の 遠洋でおこなっている捕鯨なんかは、もう利益にならなくて
税金で賄っていることなんですよ。
なぜか。
そんな事ある?普通。
食べてないんだよ!
そんなのさ、百歩譲って
ほんとに 「クジラ肉の味がなんか懐かしいなー」とかっていうやつが いるんだとすれば そいつらで金出し合って船 買えばいいじゃん。
そいつらで 金出し合ってですね 船買ってさ そのクジラとってきて 食べればいいじゃん。
そんなにしたいんだったら!
なんでさ 国の税金を 毎年51億円税金を使って 新しい第四日新丸に100億円以上税金使って 作ろうとするわけ?
食べてる奴らが金出して
船作れや!
そうでしょう?
しかも 動物殺すためになんか
使ってほしくない!
犬とか猫の殺処分って社会問題だから。行政が担ってるから。
それも 納得いかないよ! それも 税金にやられてるでしょう! それも納得いかないけど
そんなの比に ならないでしょ この問題!
だって 食べてないんだから!
食べてない人が金払う!?
何にも得ないよ 1つも!
例えば 保険とかもそうじゃん
国民健康保険。税金ではないけど
徴収されて、 世の中を良くするために。 お互いさまの精神だよね 日本人の すごくいいところ。お互いさまの精神で。
まあ自分も 使わせてもらうことが あるかもしれないし 具合が悪い人いたら 使ってくださいよっていう 自分のお金もあるから っていう。
なんか こうお互いさまの精神で やってるじゃん。 しかし捕鯨なんて お互い様の精神 なんか 何も ない。 全部奉仕してるだけやん。 クジラ食いたい奴に一方的に 金 吸い上げられてるだけ。
環境保護とか 動物愛護とかやってる人は 動物を殺されたくないし 環境そのものであるクジラを殺されたくないし! そんな絶滅危惧を 捕獲禁止されているようなところに行って、なんで税金使われないといけないの?
ただ まぁ 今回は 商業捕鯨というのに 切り替わって 
IWCから脱退したことによって もともと禁猟区である南氷洋のサンクチュアリの中で 捕鯨というのはできなくなるっていう話だけど そもそも禁猟区の中なんて、南氷洋なんて、誰も見てないわけ。
それは ここ(太地)の漁師(猟師)もそうだし 山の猟師も 然りですけど 誰も見てないところで漁(猟)をやってる。 誰も見てないところに 船が行くのに 本当に やらないってわかる?
わかんねえじゃん そんなの。 誰かが 監視してなきゃダメだよね。
まあ そういう意味で ここ(太地)にも 俺が来て 毎日、漁(猟)を監視してるんだけど
監視してても 漁師(猟師)たちは違法なことやるわけよ。
監視してても 違法なことをやるのにさ、 監視していなかったら もう 毎日やりたい放題じゃん そんなの。
例えばさ、
宮城県とかの 漁師とかから 内部告発とか くるわけ。 
「同じ船に乗ってる船長が 海に 家電製品を投げ込んでます」とか、 
家電リサイクル法に従って要らないものを処分するのに余計なお金を支払いたくないから、家庭ゴミとか 家電製品とかを 船の上に積んで、漁に 出たときに 全部海に流してるっていうわけ。
そんなの ある?
それと同じ。 海の上とか山の中は、誰も見てないから やりたい放題なわけ。
そんなの おかしいから。
俺も、港で ちまちま ゴミとか拾ってるけども
キリないよね、そんなの。
沖の方で ガンガン ごみ流してたら!
それを沖で流しているのを、手前(港やビーチ)で 拾ってる。 なにそのバカみたいな話!
腐ってるでしょう 考え方が!
まあ そういうことなので この業界は本当に ドロドロなわけ。
じゃあ
これをどうすればいいかって話なんだけど 結局国民が
監視していないといけないわけ。 そういう行政とか
その国を。
こんな風に税金使うじゃねーよっていうところを きちんと声をあげていかなきゃいけない。
こんな 税金年間51億円も使われてるとか、
第3次補正予算22億8000万円を、東日本大震災と関係ないところに 使われたとか、
新しい第四日新丸作るのに 100億円以上また税金使おうとしていることとか、みんな知らないでしょ。
知らないとダメなんだよ! だから知らせるために 俺が毎日イルカ猟とかもある時は、どんどんライブをしてるわけ。
それと同じな。 今日このライブでも、皆さん、そんなに税金使われてるって、知っました?
まあ 知ってる人も 居ると思うよ。 LIAのフォロワーの方とか 知ってるだろうから。
ねぇ
普段から LIAのこと フォローしてくれてる人とか
支援してくれてる人 、うちの活動を支援してくれてる人と 最前線でおこなっている俺や、最前線でおこなっている うちのメンバーは、みんな 一心同体というが 表裏一体だから 知ってると思うけどさ。
ほとんどの人は 知らないわけ。この問題!
だから知らないと、始まらないじゃん!  ワイドショーとかで 「誰々議員に ちょっとお金を渡した」とか、「なにか忖度があって なんとかの会に タダで参加した」とか、「安く泊まった」とか、そんなレベルの話じゃないからね これ!
まあ それも問題だよ それも問題。 そういう事実があるんだとすればそれも問題! 事実かどうか知らないけど(その問題は自分の知識外だから)あまり言わないけど俺は。 
その金額と 比較にならないでしょ! 毎年51億円なんだから!
毎年51億円。 そして株式会社の船造るのに100億円以上掛かって、
何の得があるわけ? 俺たちに!?
それ。
ふざけんじゃねえよって 話じゃん!
 
クジラ殺されて、 外国から批判されて、 日本人何やってんだって 言われて。
一部の奴らが儲けてるだけじゃん! そいつらがどうしてもやりたいだったら金払ってやればいいじゃん! 俺たちは知らないといけないわけ。
そういうこと知らないといけないから、こういうライブをやっているのです。
でも LIAは、もうずーっと facebook やブログでこういう話を 続けてきた。
だけど
まあ今は 映像の時代っていうか ライブ配信の時代だから それも発信してみようと思って 今日ちょっと言ってみたんだよね。
政治家だから。自分たちの都合が良いように法律作ってるわけ。
そんなのあんの?
政治家って、
自分に 票入れてくれる人たちに 向かって 仕事すんだよね。
当たり前です。選ばれてんだから。
それが、良い世の中にすることだと 思い込んでるわけ。
そうだよね だって俺たちみたいにさ NGO だったら 世の中を良くしようとして、それに賛同する人が 支援者として 寄付をくださって それで活動してるじゃん。
でも、そういうんじゃないじゃん 政治家って。まず選ばれなければ 仕事をさせてもらえないわけ。 俺たちは勝手にやる者で、 俺たちとは全然違うじゃない 政治家って。
勝手にできない。
選ばれないと仕事始められないでしょ? で選んでもらうために 色んなところに頭下げに行ったり 人間関係作るわけじゃん。 そして、その人が当選したら、選んでくれた人に いい思いをしてもらおうと 思うのは 当たり前だよね。
NGOとは違うんだから。
だったら 俺たちはその政治家がダメだと思うんだったら 選挙でその人を勝たせないようにするしかないよね。
他のもっといい人を 勝たせるしかないでしょ?
だってその人に いくら言ったって駄目。 だって、その人は、当選させてもらった人の方を向いて仕事するんだよね そんなの 当たり前のことなんだよ。
世の中の為じゃないんだよ。
自分が 政治家にしてもらったために してもらった人達の方を向いて 仕事するのだよ 基本的に。 自分が当選したということは 大多数の人が 自分に投票してくれたってことじゃん。
多くの人が 投票してくれたって事は その多くの人に それを還元することが 世の中はよくなっていくことだというふうに思っているわけよ。その人たちは。 
でも全然違うじゃん 本質的なことと。
だけどそれが 政治家なわけよ。
NGOとまた違うわけ。NGOは本質的に その問題を解決しようとしてやってる。
だから、
どうするかって話ですよ。
じゃあ 国民としては どうするかって話。
国民としては それを当たり前のことを 知っておいて
それを きちんと使わせないようにすること。
監視すること。世の中を。
政治家がやってたり 官僚がやっていることを 監視することが 重要なわけ。
わかる?
だからそのためのライブです。
知識の おすそ分け みたいなライブだよね
知ることから 始まるから。 いつも言ってるけど。 問題は 知ることから始まるわけ。100%!
知らないと 問題は問題ともわからない。
だから知ることから始めるために
いろいろなことを伝える。
さらに重要なのは、それを聞いてどうするか?
今聞いてくれてる人たちが それをどうするか?
 
喋ってることでも まだもっと深くまで知りたかったら、自分で調べること。
自分で調べて どんどん人に伝えていくこと。
今は  SNSとかあって、 自分でどんどん発信できるじゃん。
だから
それを どんどんやっていくということ。 知ればさ それはさすがに おかしいわ!と思う人、いっぱいいる。特にこんな 税金の問題なんて!
「いや全然いいよオレ。関係ねぇことに 税金がガバガバ使われて!」 って人いるの? そんな人、いないじゃんね。
「どんどん動物殺せば いいよ」なんて言う人いないじゃんね もしいたとしたら異常者だよ、そんなの。
知れば
「あ それはまずいな 」と思うわけ。
だから知らせることが 重要。まず。
全然知らねーから 。日本人。
まったく興味もないから。
でもその興味がない人たちに知らせないとだめなわけ。
そういうこと。

 

今日のタイトル「捕鯨とイルカ猟とお金の話」は、
そういうこと。
「誰かが得するために 税金払う」なんてこと、あんのかよ。
税金って。 税金って世の中を良くする為にあるんでしょ。
特定の誰かを良くする為にあるんだったら そんなの別に 自分でやったりとか、その人に共感する人とやったらいいじゃん。 
税金の使い方じゃないじゃんねー それ。
だけどこんなもの 私物化されているわけよ。政治家に。
こんな法律作られて!
「鯨類の持続的利用」なんて!
世界中から反しているよね。
時代にも逆行しているよね! 持続的利用とか言って
お前の資源 じゃねぇし! 資源っていうか、
お前のものじゃねえし! 
「鯨類の持続的利用」ってすさまじい言葉だよね。
利用するものじゃないから、そもそも。命だからね!
こんな太地は、日本遺産に登録されてるの。
そのタイトルが「鯨とともに生きる」なんだけど
いやいや、全然違うだろ! 「クジラ殺して自分たちだけが生きる」だろう!
太地町には、そこらじゅうにあるわけ。そういう看板が!
「ここは何とかでクジラと共に生きる」とか。
「鯨とともに生きる」じゃねーだろ 「クジラ殺して生きている」だろ!

 

「鯨とともに」の意味知ってますか?って話だよ。
鯨を殺して自分たちが生きるんだろう!
今回イルカが太地町で85頭くらい取られるんだけどさ
結局 売り先なんかすぐにないわけ。さっきの映像のとおり、日本ではイルカがあんなに在庫になってるんだよ。
たまに売られて行ってるけどさ
出荷されてる動画も撮ったんだけど。
 
結局
こんなにイケスがあってさー
イケスは26個も 太地にあるわけよ。

 

26個イケスがあってそれぞれに4頭入ってるとしたら
104だよね。やっぱり。太地に今、100頭以上がいるわけよ。
いつも。
これは、太地のクジラの博物館ってとこのイケスだけど、これ以外にも、太地には、イケスがある。
それで、80数頭も捕獲したわけだからさ、
相当いるよね
1つのイケスに4匹入ったとしての計算だからね 今は。
100頭なんてもんじゃないよ。4日間だけで85頭のイルカを捕獲してんだからさ。
 
コロナの影響で
外国とのイルカ生体流通というのは、わりと細くなってる。
ストップしている国もある。
じゃあどこに行くのかって言ったら、日本国内の水族館に行くでしょう。
基本はね。
日本国内の水族はそんなに重要あるのって話だし。
バカバカ死んだりするから。
それは確かに
死んだら新しいの買うってなったら需要が出るし。
このあいだ、アルジャジーラっていう
世界的に有名な、真実を報道するメディアが、
「太地から出荷されて 中国に輸出されたイルカが
どうなっているのか」の番組作ったのね
中国に出荷されたあと、イルカはすぐに死んだ。
まだ子供だよ。
死んでさあ 冷凍庫に入れられているわけ。 ブルーシートに巻かれて。
死んだらまた新しいイルカを買うわけじゃん。
で、また死んだらまた買うっていう繰り返し。
使い捨てなわけよ。命に対してやることじゃないよね。
イルカって まあ種類にもあるんだけど 30数年ぐらい生きるんですよ。 普通に寿命としては。
ても だいたい 10年とかで死ぬ。 
太地では、これまでずっと、今年もそうだけど 子供のイルカまでバンバン殺してんだけど
ずっと問題とされているのは、
母親や家族丸ごとを殺して
子どもだけを海に捨てるってやり方してたんだよね。
これが すごく問題で。 海に投げ棄てられた子供のイルカは、お母さんを探し続けんじゃん。
イルカって哺乳類だから、おっぱい飲んでるわけ。
お母さん 殺されてて、 赤ちゃんたちは海に放流されても、死ぬわけじゃん。
で しばらくは 赤ちゃんイルカたちはお母さんイルカを探して泳ぎ続けるよね。
でも、死ぬ。おっぱい飲めないんだから。
そういうこと。 だから、活動家たちは、それをリリースまたは「逃がす」という言い方をしない。みんな「子供は海にすてられた」ていう言い方をしている。
基本イルカは群れで魚を捕ったりするわけじゃん 
だから
その群れで生きているものっていうのは、
例えば、人間の子供を、山に置き去りにして、子どもだけで生きていける?
そりゃ、奇跡的に生き延びる子供もいるかもしれないけど、
ほとんどは死ぬでしょ
「お母さんお母さん」て泣き続けて探し続けて、死ぬじゃん。
「お腹すいたよ」とか「喉乾いたよ」とか泣きながら、
死ぬじゃん。
それと同じよね。海に捨てられたって。
哺乳類だから。
そして、役割分担とかもあるし。
群れで生きている生き物って、群れで生きるのよ。
人だって、1人ぼっちになると、生きれないかもしれないじゃん。それと同じ。だから、そういう意味では、群れを壊されたりとかすると、死ぬ可能性はあるよね。
 
イルカが食肉用に大量に 捕獲された場合は、イルカ猟師たちも さばききれない。
太地町の場合は、加工工場が4社しかない。その4社は民間企業。

 

そこが だいたい何匹ぐらい買い取るのか、って問題がある。
供給っていうのは需要があってからこその供給。
大量に一気に捕ると、値段が 下がっちゃうでしょ。
野菜でも果物でもなんでもそう。
だから価格を維持するためには ある程度の数だけをいつも供給する必要がある。
「あ!もっと欲しいです」って言われているような状態が 一番価格がいいわけじゃん。
「いやこんなに要らないわ」ってなったら、「ちょっと安くするから買ってってよ」ってなっちゃうじゃん。
そういう状態にしちゃダメなわけ。だからある程度捕って、逃がす。
要らない分は。
なぜならば そうすると また次の時捕れるから。
イルカ漁には、捕獲枠っていうのがあって
まあ 捕獲枠なんてすごいインチキなもので 法律で決まってるわけでもなんでもないから 捕獲枠以上イルカを捕ったとしても、別に「ちょっと気を付けて下さいよ」って言われるだけで 法律に触れるわけでもなんでもないんだけど、
捕獲枠があれば、次また取れるでしょ。
例えば 捕獲枠が50とした場合、
今回50頭のイルカたちを追い込んだとしたら、
需要が30しかない場合、今回は逃がして、また次の時に20匹取った方が
いいと思う。
30しか需要がない時に、50頭捕ってきたら
「ちょっとお願いだからあと20頭も買ってくれない?」ってなるわけじゃん。その4社の加工工場に対して。
すると値段が下がっちゃって、イルカ猟師にすれば、損じゃん。
「そんじゃいらない」ってなったら、業者の方も
イルカの肉が古くなって腐るじゃん。
もったいないでしょ。
まあイルカ猟師たちは、「もったいない」なんて、思ってないけど。
猟師たちは、儲からなくなるから、止めるよね。
捕獲枠の中、まだ余ってるんだから 「それは後でまた取ればいい」と思うからさ。

 

たしかバンドウイルカだって 200頭 または 
300頭、捕れるんだよ。
今回、85頭を取ったでしょ
まだまだ取れるわけよ。
本当は。
でさあ300頭ぐらい追い込まれたわけだからさ
もっと取ればいいじゃん 本当は。
でも、イルカたちを飼育しておくスペースがないから。

 

それと同じ。
 
ところで、捕獲枠ってさ
殺してもいいし 生け捕りにしてもいいわけよ。
どっちでもいいわけ。
「どっちでもいいけどその数は捕獲できますよ」っていう めちゃくちゃなルールわけ。
じゃあ 例えば 300頭が追い込まれた場合、
85頭を生体販売用にしたけど
残りの215頭は
肉にしようということが出てくるわけ。
でもそれやらないでしょ。
なぜなら、肉にしちゃった方が儲からないから。
生体販売した方が、ボロ儲けだから。
当然のように生体販売する方(儲かる法)を選ぶじゃん。
とりあえず逃して また 次捕まえて ちょっとイケスに空きができた時に つかまえて、それで売ったほうががいいやってなるじゃん。1頭500万円で売れるんだったら。
そういうこと。
全部金勘定だから!
これ! ビジネスだから!

 

●イケスに入れられたイルカは、飛び越えて脱走しないんですか?

イケスって、構造が 建築現場でいうと、足場みたいに作られてる。
イルカたちは そこをジャンプして逃げられないんだよね。
今回の捕獲の時に2回ジャンプして その網から出たイルカがいたんだけど、
正確には、ダイレクトには 1回だったんだけど、
もう1回は スルッと出て来たんだけど、
下から網の下から逃げるとかっていうことは
よくやるんだよね。
だけど上を越えて逃げるって事はなかなか無いんだよね。
イルカの習性なんだと思う。
でね
その網の場合 今回の捕獲のところの網を超えて逃げるって事は
ウキがあって その側に 網が張られてるだけだから 上に板が這わされてると
か 水中にしか網がなくて 水上には編みがないわけじゃん
だからさそこは、するっと超えていくことはあるんだけど スルッと飛び越えるんだけど、
だけど、水上にまで網があるじゃん。
すごい抵抗がある。それって。
圧迫感があるでしょう。
なかなかそれをね 超えていくと なかなかできないんだよね
なんか心理的なものなんだろう。
イルカの習性的なものっていうか。
それが大きいと思う。
でも絶対に イルカはイケスを飛び越えて脱走しないかって言ったら、そんなことはなく、例えば
水族館のプールとかでも アクリルの板を飛び越えて
出るイルカとかもいるから。
飛び越えて下に落ちるイルカや、コンクリートの道路へ落ちたイルカもいるし
それは絶対にないとは言えないけど あまりない。
イルカの習性的に。

 

●「猟師たちがイルカをリリースする」について:

基本的にイルカ猟師たちがイルカを「リリースする」という意味は、「リリース」ということにしてるだけ。
実際はさっきも話したけど リリースというよりも、海に捨てているだけです。
だって考えてみて。子供のイルカって体が小さいでしょう。
こんなちっちゃいところから 肉取れるって、ちょっとじゃん。
でも、捕獲枠では、子供のイルカであろうが大人のイルカであろうが、1頭は1頭なの。
そしたら 22メートルのやつ取った方が肉が大量に獲れるからよくない?
食用にするのに。そんな子供を殺して1頭分にカウントされるよりもずっと儲かる。

 

今日もさ 今日というかまぁこの4日間で こんなに80数頭も捕ったことに対して、
「日本製品をボイコットする」という話も出てる。
書かれてるからネット上に。
国際問題にもなってくるかもしれないね。

●日本以外のイルカ猟・捕鯨について:

日本以外に捕獲販売している国は、ロシアがやってます。
シロイルカとかベルーガとか。
イルカの場合はね。ただ他の生体販売、つまり
野生動物の生体販売は、どこの国でもやってるじゃないですか。

●イルカ猟師の子供たちがイルカ猟師になるのか?

イルカ猟師の子供たちもイルカ猟師になるケースもあるけど、子供たちがイルカ猟師を継がない場合は、他の人たちが弟子入りします。 だからね よく勘違いされてるんだけど
イルカ猟師たちも高齢化してきて跡継ぎがいなくて、いずれイルカ猟は終わるのではないか? みたいなことを言う人いるんだけど 全然終わる気配はない。
そういう意味では。若い人もどんどん入ってきているから。
なぜならば、自分の子どもが後を継がなくても、やりたい人いっぱいいるんですよ。だってすげー儲かるから。
だってさ 半年間働いて後の半年間を遊んでる人達だって いるんだよね。イルカ猟師は。
なんで 遊んでるかって言ったら、色々いるけど パチンコやってる奴も いるし、女遊びしてる奴もいるし 飲んだくれてる奴もいるし。
儲かるのは そういうところが結局、
イルカ売った金で お姉ちゃんにお金使ってるか、
パチンコ屋が儲かってるか 酒になってるか どっちか。
イルカ売って。
太地のイルカ猟師は、次から次へとなりたい人がいる。12人しかイルカ猟師の許可がとれないの。
多分、申請すれば、県知事も もっとイルカ猟師の数を出すと思うんだよ。だけど 太地の地元の猟師」たちが 自分たちの利権を守るために 12人で猟を完璧におこなえているのに、15人にするわけないでしょ。 自分たちの取り分山分けにしてんだからさ、3人増えたら取り分が減っちゃうんじゃん。
だから12人でずっと抑えている。
そしたら そこに自分の子供がイルカ猟師を継がなかったとしても、どっかから弟子入りしてくるわけ。
弟子入りしてきて そいつが イルカ猟の船を継いでいく ということはありえる。
だって新しい人どんどん入ってくるから そんなんで終わる気配が全くないっていう。

 

●二階さんが政界を引退したら、イルカ猟は終わらせられるか?

答えは、終わらせられません。
二階さんは 太地イルカ猟をサポートしてますけど 重要なのは、現場なんで。
だから何度も言うけど 需要がある限り供給はされ続けるんですよ。
需要って何かというと水族館の入場客です。
だから
水族館に行くんだったら 無料の日に行ってくれって 言ってるんですよ
金払って入るなってことです。
それはどんな仕事の人でも同じ事。
金払って、入っちゃダメだということです。
需要がある限り供給はされ続けます。
だって欲しい って言ってるんだから、
それは誰かが用意するでしょう。
高く売れるんだから。
でも需要がなくなったら 「いらねーっつってんのに 何でお前捕るんだよ」 って話じゃん。
だって誰にも売れないんだから 買わないんだから。
そんなの捕って 趣味か? て話でしょ。
イルカを飼うのってすごいお金かかるんで。
1日だいたい バケツいっぱいを、午前中と午後と2回に分けてイルカにご飯をあげてるんですよ。1頭のイルカに1回の食事で30匹くらいのアジを食うんでね。
生きた魚は食べさせません。 死んだ冷凍の魚をイルカたちにあげている。
しかも太地の場合は 三重県からイルカの食料である冷凍魚を仕入れている。
なぜかはわからない。

●どうして冷凍の魚をイルカにあげているのか?

死んだ冷凍の魚の方が安いじゃない、だから死んだ冷凍の魚をあげている。

 

●日本以外に、海外で鯨類を食べている国はあるのか?

韓国などが食べます。
韓国 中国 アジアです 基本は。
あとは 本当に一部の地域 イヌイットとか
そういう方たちがいらっしゃるところとかは それを食べている。

 

●イルカが追い込まれると必ず海保が出てくるが、海保について:

海保の人たちほとんど世間知らずだね。
ワールド牧場のイケスの場所教えてもらえませんでした。「うちのイケスは大丈夫だから」と言われました。
これがそう。ワールド牧場のイケス。(映像)
このさっき映ってた真ん中にあったイケスは 今 森浦に移動している。
2つぐらいが。 
今のこの状態はまだ同じだと思う。
ワールド牧場て、 まあ調べれば出てくるけど
大阪に会社があって、
山の中に イルカを飼ってたりするんだけど それだけじゃなくて 食肉黒毛和牛とかの食肉の販売とかもやってるし、山羊や羊とかの「ふれあい」もやってるし、動物利用しまくり。 太地とすごく似てるよね!
そういうところ。
太地くじらの博物館で、
「イルカすごいね可愛いね」っていう感じで そこから出てきたら、その
くじらの博物館の前に クジラやイルカ料理食べさせる店がある。
「イルカは可愛い」って利用しながら、食べてもしまうっていう 非常に変な感じ。本当に骨の髄までしゃぶりつくすぐらいの 勢いだったんだけど。 まぁそのお店もコロナの影響で潰れたし「つくし」というレストランだったんだけど。

📍LIAのYoutube

https://www.youtube.com/channel/UCGB6S3_llh5MXmFDLpLPv6A

 

●LIAとは●

LIAは、犬、猫、鳥など、人間の都合で殺処分されてしまうペットを保護し、365日、毎日どうぶつの保護飼育を行っています。また、自然環境、野生どうぶつ、愛玩どうぶつに対する調査、刑事告発、啓発を行う団体です。

保護施設のボランティアを申し出て頂ける方、 里親を希望される方は、以下までご連絡をお願い致します↓↓↓

info@ngo-lia.org

●LIA YouTube●

「心温まるレスキューチャンネル」

↓↓↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCshx…

「現実を伝える虐待事件チャンネル」

↓↓↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCGB6…

●LIAのYoutubeメンバーシップになる●

https://www.youtube.com/channel/UCGB6…

●LIA SNS●

Twitter → https://twitter.com/NGO_LIA

Instagram → https://instagram.com/life_investigat…

LIAは皆さんのご支援あってこそ活動をおこなうことができています。 どうか寄付にご協力ください。

●ご支援●

【 お振込み 】

郵便局からの御振込みの場合

郵便局 ゆうちょ銀行

記号  11160

番号  2005581

名義  シヤ) エヌジーオー ライフ インヴェスティゲーション エージェンシー

他金融機関からの御振込み

店名  一一八 (読み イチイチハチ)

店番  118

預金種目 普通預金

口座番号 0200558

毎月定額でご支援いただける方はこちらからよろしくお願いいたします。 →

http://ngo-lia.org/charity/jp_credit….

【 LIAアフィリエイト 】

http://ngo-lia.org/liashien/

上記URLのECサイト(amazon、楽天、ヤフーなど)を経由してからお買い物をされると購入金額の一部がLIA活動に役立てられます。

※アマゾンの場合 アドレスを経由する前にカートに入れてしまうとLIAに紹介料は入りません。ですからアドレスを 経由してからカートに追加してください。 ただし「ほしいものリスト」・「後で買う」から購入したものは紹介料が入ります。

※楽天の場合 アドレスを経由する前にカートに入っていても紹介料がLIAに入ります。

【LIAの活動の為のクラウドファウンディング】 https://www.gofundme.com/help-save-th…

●LIA公式ラインスタンプ絶賛発売中● https://store.line.me/stickershop/aut…

売り上げは100%LIAの活動にいかされます。一部を表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。