クリック:犬肉健康ドリンク「犬焼酎」

2017年3月 

皆さん、「犬焼酎」をご存知ですか? 

カモフラージュで鹿の絵がかいてあるが犬肉エキス キャンディなど偽り日本にもこっそり輸入されている

米国の著名な活動家、マーク・チンさんの投稿より 

「今日私たちは釜山の郊外へ向かい『ケーソジュ(犬焼酎)』と呼ばれる『犬肉抽出強壮剤』の工場を訪れました。 

韓国では人間が犬を食べるというだけでも驚愕なのに、犬で『ハーブ酒』まで作っているとは! 

韓国の一部の高齢者は、『犬肉ハーブは医療効果があり治療に役立つ』と今でも信じています。 (実際には何の科学的エヴィデンスも無い)
この犬焼酎の液体には、殺された犬の血や肉かすなどが含まれています。 無念に殺された犬たちの怨念も含まれているでしょう。

現場では、犬肉焼酎用に囚われていた犬たちはプードルやポメラニアンなど小型犬ばかりでしたが、そのほとんどに首輪が付けられていました。 

小型犬たちは犬肉商人に殴られたあと毛取機に掛けられ、そしてツンツルテンの姿になった体は生きたまま熱湯に放り込まれます。そして何時間何時間も煮られます、エキスを抽出されるために! 

写真:犬肉屠殺場小型犬を生きたまま茹でる鍋や生きたまま犬の毛をむしり取る機械(右)

犬が苦しもうが泣き叫ぼうが、そんなことはどっちだってよいのです、犬肉商人にしてみれば! 

https://www.facebook.com/animalhopeandwellness/videos/796618103837431/

📍動画 →

https://www.facebook.com/animalhopeandwellness/videos/796618103837431

これが文化ですか? 

犬肉産業者たちに盗まれて囚われてしまった小型犬はたいていこの目的で利用され、この手順で殺されます。 

韓国で売られている犬焼酎(ケーソジュ)は、盗まれたプードルやポメラニアン、チワワの肉カスや血です! 

工場のオーナーは『韓国では犬肉産業は確かに大きな市場だが、犬焼酎は犬肉よりも儲かるビジネスですよ。全国の専門家たちも治療に犬焼酎を使用しており、韓国の歴史の一部となっています』と話しました。 

我々は26頭の犬が青いビニールシートで隠されている光景に遭遇しました。犬焼酎にされてしまう犬たちです! いつも犬を1頭でも多く助けたい一心の我々は、その26頭すべてを盗みました。犬たちを車両に詰め込み安全な場所へ移動しました。犬たちは今獣医の元にいます。26頭のうち少なくとも3頭にはマイクロチップが装着されています。盗まれたこの犬たちの家族へ連絡を取っています」 

元記事 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。