THE・中国犬肉産業

このような犬屠殺場は、至る地域でよく見かけます

河南省



このワンチャンたちは、 鶏肉店に囚われていました‼  可哀そうな動画ですが、ご覧ください
📍動画【閲覧注意‼】→
https://www.facebook.com/BoycottChinaCampaign/videos/444185069597353/UzpfSTEwMDAxMjc4MzE2MTAyMzo4MjQ1MTM4MzQ2NTEzODE/
.


,
数多くの犬たちは、4つ足を縛られ、 マズルもきつく締められています。 犬屠殺者は、犬たちを1頭1頭 店の裏へ連れて行っては殺しています。

.

———————————-

⚠️ #反犬猫肉活動妨害目的のスクショやシェアを固く禁止 します。 #私たちの活動の邪魔をすることはさらに多くの動物たちを苦しめることをご理解ください。 #反DCMTJapanは国籍民族差別にも反対している団体 です。 #国民を一括りに非難する行為やヘイト目的のコメントは禁止 します 。 #反DCMTJapanはveganです。#反DCMTは犬猫以外のすべての動物の権利を尊重する団体 です 
#反DCMTJapanは日本国内の動物問題解決にも従事する団体 です。 
#犬食#犬肉#猫食#猫肉#ユーリン犬肉祭り
#犬食は他国の食文化ではない#vegan#アニマルライツ
#犬猫以外の動物たちにも思いやりを☘ 
————————————–

現地活動家の1人は、現場へ駆けつけたが 犬たちを救うことは出来ませんでした。 彼女は1人だったので、 すべての犬を「買い取る」形で救うほどのお金に余裕がなかったとのことです。

現在の中国では、犬や猫を守るための法制定が無いため、 犬猫虐待しても罪に問われず 、残酷な犬猫肉産業も何の罪も問われません。 なので、犬肉産業に囚われている犬たちを救うには、1頭1頭づつ買い取る形でしか方法がありません。 活動家たちは、救っても救っても キリがありません‼

.

現在の中国では、犬は命ではなく、「もの」として扱われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。