韓国/日本:アル中からの虐待を逃れて!

まだ仔犬だったジュンスンちゃん(画像のワンチャン)の飼い主は、アル中でした。ジュンスンちゃんは毎日のように殴られ虐待されていました。 

保護されたとき、ジュンスンちゃんは怖くて怖くて震えていました。特にリーシュを見せると怖くて怖くてたまらない様子でした。 

現在シェルターの暮らしにも慣れ、団体CAREから多くの愛情を与えられ心も体も健康を取り戻したジュンスンちゃんはボランティアさんとの散歩も楽しんでいます❣ 

記事 → https://careanimalrights.org/adoptable/jumsoon/?fbclid=IwAR3uhkkMzfMv1R5Xe_xqkqmRkQq0NApelIsYBfMSrsdacm_xnZMQemzYF0U 

現在韓国では、犬肉産業から毎年毎年約1万頭づつ保護され里親が必要なワンチャンたちが溢れかえっており海外で見つけるしか「ワンチャンたちが生き延びれる方法」は無くなってきています。 

今年の初夏に来日予定の25頭のワンチャンたちは、皆、ジュンスンちゃんのように悲しい体験をしてきた子たちばかりですが、皆、犬肉産業からの保護犬です。 

入国後ワンチャンたちは、佐賀県のアニマルライブさんのシェルターと、山口県のワンニャンランドさんのシェルターに滞在予定です。 

頑張って恐怖の犬屠殺場での辛い体験を乗り越えてきた子たちに、どうか自分の子として沢山愛情を注がれたい方は、アニマルライブさん わんにゃんランドさん もしくはこちら反DCMTJapanまでメッセンジャーをくださいm(__)m

日本にやって来る25頭のワンチャンについて詳細がわかれば、また皆さんにご連絡いたしますm(__)m 

*まだどの子が来るか100パーセント確定しない理由は、例えば現地韓国で里親さんが見つかるなど犬にとって1番負担が少なく1番安心できる方法を優先しているためです。 

——————–

⚠️ #反犬猫肉活動妨害目的のスクショやシェアを固く禁止 します。 #私たちの活動の邪魔をすることはさらに多くの動物たちを苦しめることをご理解ください。 #反DCMTJapanは国籍民族差別にも反対している団体 です。 #国民を一括りに非難する行為やヘイト目的のコメントは禁止 します 。 #反DCMTJapanはveganです。 #反DCMTは犬猫以外のすべての動物の権利を尊重する団体 です 
#反DCMTJapanは日本国内の動物問題解決にも従事する団体 です。 
#犬食 #犬肉 #猫食 #猫肉 #ユーリン犬肉祭り 
#犬食は他国の食文化ではない #vegan #アニマルライツ 
#犬猫以外の動物たちにも思いやりを☘ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。